FC2ブログ

matrishkaの日記

毎日の出来事や思ったこと

今宵は何故か長渕剛さんの曲が聞きたくなりYouTubeで探してみました。

中学1年の時に駅前のレンタルCD屋さんで借りてきたアルバムをテープにダビングするのが楽しみでした。
ところが、中学2年あたりから全く聞いていなかったと思います。

YouTubeでこの曲もあの曲も懐かしい!と思いながら、でも何か抜けてる気がするなあ…とWikiでディスコグラフィーを調べると、そうです!この曲でした!!当時、ええ曲やなあって当時一番好きな曲でした。



ほとんど忘れかけていた曲との邂逅です。聞いてみると号泣しました。涙が止まりませんでした。
この曲をきいていた頃の自分から今までの道のりが、表されている気がしてなりませんでした。

その当時はこの歌詞が何を言わんとしているのか、実際わかっていなかったと思います(特に冒頭部分)。それでも何か感じるものがあったことも確かです。今までの道中で大切な曲を忘れていました。それを思い出すことができてよかったです。

スポンサーサイト



テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽