FC2ブログ

matrishkaの日記

毎日の出来事や思ったこと

「みんなこれでいいのか?」

気付けば最近思うことです。ということを、新聞で「Thank you Obama!」と書かれたプラカードを持った人達を見ながら、はたと思いました。

自分はこのままではあかんのはわかっています。

周りの人達を見てると、そんな人があんまりいないような… もちろん外から見てるだけではわからん部分はいっぱいあります。それにお前が言うなと自分でつっこんでる部分もあります。まわりがのんびりしてると、なんか危機感のようなもの(といえば大げさかもしれませんが)を感じてるのは自分だけかいな?とも思います。

そんなにまわりの心配する暇があれば、自分がすることに全力を出さんと、です。
スポンサーサイト



たま~に、人にムキになりすぎることがありました。仕事で案外どうでもええことだったりするのですが、ムキになっていました。

何でやろうと考えてみたら、相手より優位に立ちたかったりとか… えらく嫌なヤツです。負けるが勝ちという言葉もあるというのに。一つのこと、細かいことに縛られていて客観視どころか、まわりも見えてないし、自分の言いたいこと、やりたいことを押し通そうとしてるだけやんと思うと、何だかちっぽけです。柔軟にならんとと思います。



話はうって変わって… たしかにオバマとオサマ、かなり似ていますね。ケンシロウの「お前はもう死んでいる」を思い出しました。


少し気になっていることです。

東京に住んでいる友人からメールがありました。いつも週に1度ほどやりとりしている人です。3週間ほど前に彼女の夢に私が出てきて、「5月にまた大きい地震が来るよー」と忠告したそうです。

私はその夢に登場した記憶もありません。予知能力も霊感も全くありません。彼女のほうはもっと敏感な人です。霊感は強いほうだと思います。東京でもずっと余震が続いてて、なかなか心が落ち着かない様子です。

まさかと否定したくなりつつも(たいした人間じゃないの夢の中の予言なのだし)、思い出しては気になります。実際に起こらなければと願ってい記すことにしました。
今日は平日、普通の日かと思っていたら、夕方からクリスマス前のような忙しさでした。
みんな明日の結婚式に備えてのようでした。パーティーする人が沢山おるんか~、みんなお金あるんやなあと。また4連休でみんな浮き足立ってるようでした。

日本でも連休ですね。お昼時に父に電話したら、日本が放射線を撒き散らしていると世界で怒られていないかどうか?と心配していました。娘がそれでいじめられてんちゃうか?とちょっと心配していたのかもしれません。その他もろもろの話をしましたが、話し終わった後、ああこの父でよかったなとしみじみ思いました。
すっかり忘れていましたが、今日はイングランドの守護聖人聖ジョージの日だったようです。

この日、毎年影が薄くて、今年はイースターの週末とかぶったせいで余計に影が薄くなったような気がします。また、3月17日のアイルランドの守護聖人である、聖パトリックの日に比べると全然盛り上がらなくて不思議です。そういえば、買い物していた男の人がイングランドの旗のデザインのシャツにユニオンジャック柄の靴を履いていて、愛国心を服装で表そうとしてるんやなあと思っただけで、イングランドの日とは全く忘れていました。

聖パトリックの日はギネスのおかげで盛り上がるような気もしますが、イギリスにもカーリングとかあるし、エールもいっぱいあるし、ジンもあるんやないか、聖ジョージやってドラゴンと戦ったという話もあるのに…

ふと、そんな守護聖人の日はあっても、日本のような建国記念日はないことに気付きました。国の成り立ち方が違うからとも思いますが。ユナイテッドキングダム建国記念日なんて作ったらイングランドの人以外は反発するだろうし。と思っていると、イギリスの祝日は少ないことは別にして、味気なく感じてきます。クリスマスとイースター以外は何かを祝うというものではなく、ただ月曜が休みというだけです。

日本でも祝祭日はただの休みの日だと思っている人が多数だとは思いますが、勤労感謝の日や敬老の日があるなんてすごいなあと今まで気付きませんでした。それに天皇誕生日も、イギリスの女王の誕生日だって祝日ちゃうやんか、昭和の日もあるし。ひょんなところから、日本という国ってすごいんだと思うイースターです。